本文へスキップ

「松連協」は彩の国いきがい大学東松山学園卒業生の作る団体です。

松連協とはabout "ShoRenKyo"

「松連協」とは

  • 「松連協」とは、「彩の国いきがい大学東松山学園校友会連絡協議会」の略称で、東松山学園を卒業した各期(各年度)の校友会の会員で構成されています。
  • 現在「松連協」には、2年制17、19、20、21期、25期~29期、1年制専科2期~3期の11校友会が加入しております。
  • 会員数は387名です。
  • 会は、期をまたがった事業を行うことで、会員相互の親睦と生涯学習の推進を図るとともに、更なる地域活動への展開を目的とします。
  • 平成28年度の会長は、29期校友会の会長が就任します。29期は、執行部及び3つの事業運営の主担当となり推進します。
  • また、執行部と芸能祭の副担当は専科2期(+27期)が務め、グランドゴルフと文化祭の副担当は、専科3期(+28期)が務めます。
  • 各期校友会の会長が、松連協の理事となって運営に参加し、各期に事業を展開します。
  • 松連協では、役員執行部のほかに、3つの実行委員会を置き、次の事業を行います。

●文化祭

会員の作品展示

●芸能祭

会員の芸能披露

●グラウンド・ゴルフ大会

プレー風景


「松連協」会員数

期  \ 年度 H23年 H24年 H25年 H26年 H27年  H28年
二年制15期 40 38 16 14    ー  ー
二年制16期 55 42 40 36   31  ー
二年制17期 35 36 34 33   32 30 
二年制18期 78 69 63 3   3   ー
二年制19期 81 74 71 67   17  7
二年制20期 75 63 56 34   31  24
二年制21期 75 71 63 58 26  8
二年制22期 82 78 71 63   51 ー 
二年制23期 95 89 81 76   66 ー 
二年制24期 99 94 84 82   80
二年制25期 93 90 79 68   58  44 
二年制26期 71 70 61   58 53
二年制27期 79 65   61 57 
二年制28期 80   74 68 
 二年制29期          66 58 
一年制専科1期 50 12 12 9   8 ー 
一年制専科2期 75 70 31 29   28 23 
一年制専科3期 67 61 22   18 15
一年制専科4期 62 59   27  ー
一年制専科5期 66   56  ー
一年制専科6期          65  ー
合計 1,004 964 910 925  856  387

平成28年度会長挨拶


 28年度の松連協会長を担当することになりました29期校友会会長の青木です。
27年度を以って、学園が閉校となる難関を乗り越えて、28年度の松連協運営がまとまり、全期協力体制の下、事業を開始することができましたことは、大変喜ばしく思います。今年度事業は、文化祭と芸能祭及び県連協事業としてのグランドゴルフの3つになりましたけれど、これまで以上に、期を跨った交流の推進を図り、絆を深めていきたいと思います。また、閉校後に開校した東松山嵐山学園卒業生の参加にあたり、より負担の少ない運営への切り替えも図っていきたいと思っています。具体的には、これまでの主務期は、執行部及び全事業の推進を担ってきましたが、これからは、執行部や各事業毎に主担当を分けて、多くの期で協力して担っていく形にします。28年度は、その切り替えの年となり、主担当は、すべて29期が担いますが、副担当は事業毎に分け、29年度の主担当につなげて行く事にしました。この方法により、東松山嵐山学園の卒業生が入ってきてからの事業担当においての、一時的な負担を軽くしました。この結果、特定の期だけで担う事からよりみんなで担う形となり、期を跨った交流も増えることを確信しております。


平成28年度役員


平成28年度事業計画